コスメティックスについて考えることで効果的にきれいな肌をつくる。

洗顔は洗いすぎに注意

自分にあったコスメを使ってキレイな肌コスメティックスも使い方を間違えてしまうと
綺麗になるどころかマイナスの効果がでてしまいます。

特に、コスメティックスでの洗顔料選びや
使い方には注意が必要です。

気をつけること

洗いすぎてしまうことで、肌のバリア機能を壊してしまうからです。

肌のバリア機能が壊れてしまえば、美しくなるどころか
肌が荒れたり、ニキビが出来たりと様々なトラブルが
起きやすくなります。

自分の肌に合ったコスメティックスを選んで、正しく使いましょう。

適度を保つ

洗顔をするときには、肌のバリア機能を壊さないように、優しく洗うことが大切です。
顔を洗う前に手を洗っておく、鼻など汚れが溜まりやすい場所から洗う、など
ちょっとした気配りで同じコスメティックスを使っていても、肌の状態は変わってきます。

清潔で柔らかなタオルを使うなどのことも影響しますので、単純にコスメティックス選びに
こだわるだけでなく、使い方に関しても工夫をするとよいです。

洗った後、すぐに化粧水や乳液をつけることも美しい肌のためには効果的です。